宗教的整理作業:


仏壇、位牌、墓石、埋葬、手元供養など

人物イメージ画像

位牌・仏壇をどうするか


仏壇とは、「仏様、ご先祖様を祀る」場所とされます。
小さなお寺とされ、単に位牌の保管場所という訳ではありません。
また、位牌は四十九日の法要までに、白木の位牌から本位牌に替える必要があり(宗派によっては、位牌ではなく、過去帳に記録する)、仏壇も同じタイミングで用意することが望ましいでしょう。
位牌も仏壇も、材質、形、大きさ等で、さまざまな種類がありますので、お部屋のスペースを考え、予算と生活スタイルに合ったものを選ばなければなりません。

一例ご紹介


仏壇 仏壇
位牌 仏壇


一例ご紹介


お墓に関する問題


一例ご紹介

特に時期については、こだわりはありません。
通例として、新しくお墓を建てた場合は、1周忌の迫善法要に合わせて納骨する事が多いようです。
迫善法要、開眼法要、納骨式を一緒に行う場合が多いようです。それまでに未だお墓が出来ていない場合は、3回忌の法要に合わせて納骨されます。お墓はあっても、墓石が出来ていない場合に、納骨棺が完成していれば、墓石の代わりに白木の墓標を立てておき、納骨を行うこともできます。
既に、お墓がある場合は、四十九日の法要の際に納骨するケースが多いようです。


一例ご紹介

都市部では、核家族・少子化の影響で子供は離れて生活している、あるいは子供がいないといった実情に直面し、その上遺族には墓の維持などで負担をかけたくない、といった経済的事由からお墓の承継問題に悩みを抱えておられる方が多いようです。
そこで最近特に注目されているのが、永代供養墓です。
永代供養墓とは、お墓の承継者に代わり、墓地の管理者が、永代にわたり、又は一定の期間にわたり、遺骨を管理、供養するというシステムのお墓です。
永代供養墓の形態は主に4つのタイプに分かれます。
樹木葬について詳しく知りたい方はこちら


単独墓型意 納骨堂型 納骨塔型 樹木葬型


散骨について知りたい!

死後は海や山などの自然にかえりたい、お墓を継ぐ人がいない、高額な建墓費用で遺族に迷惑をかけたくない…。などの理由で、散骨への関心が高まっています。


自然葬に付いてどう思うか?
財団法人日本消費者協会「葬儀についてのアンケート調査より


散骨について知りたい!


「墓地、埋葬等に関する法律」(墓地法)には散骨についての規定がありませんが、宗教的、環境的意義から、遺骨は粉末状にする、海水浴等の人の目に付く場所ではしないといったように、節度を持って行うことが求められます。
※自治体によっては、条例で散骨を禁止するよう制定しているところがありますので、調査が必要です

散骨について知りたい!


  



お葬式、その後で


慌ただしいお葬式が終ると、ご遺族にはやれやれといった安堵感と強い疲労感が残ります。
お葬式当日は、訃報を聞いて駆けつけて来られたご親族や、ご友人の方々により、
精神的な支えがありましたが、お葬式が終れば、皆様方もそれぞれの日常に戻られます。
残されたご遺族様にはお葬式後にしなければいけない事柄が多く、
しかも煩雑な作業にどこから手を付けたら良いのか分からない…。


お葬式、その後でのイメージ画像


そんなお悩みの声に、いち早くお答えし、解決いたします

詳しい内容はこちら


  

京都府下で唯一国家資格「行政書士有資格者」が主宰する葬儀会社です


「すごく助かる…」をお約束します

お葬式の後で、ご遺族様にはしなければいけない
面倒でやっかいな諸手続きが必要となります。
こうした手続きをしないと不利益を
被ることにもなりますので、是非ご相談ください。


  

1日1葬儀の家族葬専用ホール「上京区ECO葬ホール」


“ お葬式費用を出来るだけ抑えたい方に… ”
低予算で心温まるお葬式を演出。

1日1葬儀の家族葬専用ホール「上京区ECO葬ホール」

京都府下、その他の地域で対応可能な式場をご用意しております


ご自宅でのお葬式、お近くの公民館・集会所でのご施行も承っております。
※式場見学を随時行っておりますのでお気軽にご相談ください。


葬儀,右京区のフランネル京都外観 葬儀,伏見区の伏見区家族葬ホール外観 葬儀,宇治・滋賀の式場外観
フランネル京都
(右京区)
伏見区家族葬ホール
(伏見区)
その他の式場
(宇治・滋賀)